医師紹介ドクター

武蔵野皮膚科クリニック_秋津DR

秋津 美帆

DR
所属日本皮膚科学会
 皮膚科専門医

一言メッセージ記入

診療方針

「痒い」、「痛い」、「見た目が気になる」など、皮膚の病気は意外と辛いことが多いと思いと思います。実は私自身、子供の頃からアトピー性皮膚炎の発疹や痒みに悩まされており、「自分で自分の症状を良くしたい」、「同じような症状で悩んでいる人の力になりたい」と思ったことが、医師になったきっかけでした。

皮膚科医として、正確な診断をつけること、ベストな治療方針を選ぶことはもちろんですが、それだけではなく、出来るかぎり患者さんのお話をしっかりと聞き、今どんなことに悩んでいるのか、どういった治療を希望されているのか、など、なるべく患者さんの気持ちや希望に寄り添った診療ができるよう、日々心がけております。また、例えば湿疹などであれば、1回にお薬を外用する量や、入浴時の身体の洗い方など、ちょっとしたことで治療効果が変わってくることもあります。普段どんなことに気をつければ良いか、など気になる点についても、わかる範囲で、なるべく丁寧で分かりやすい説明を心がけています。

小さなことでも良いので、困ったこと、不安なことなどあれば、何でもお気軽にご相談ください。至らない点もあるかも知れませんが、どうぞよろしくお願い致します。

座右の銘

一期一会

趣味

子育て(奮闘中です)、俳句

経歴

  • 2003年 東京女子医科大学医学部入学
  • 2009年 東京女子医科大学医学部卒業
  • 2009年 東京女子医科大学病院入職(初期研修医)
  • 2011年 東京女子医科大学病院皮膚科学教室入局
  • 2014年 日本皮膚科学会 皮膚科専門医取得
  • 2015年 東京女子医科大学病院皮膚科学教室退局